ページの先頭です

全国的に火災が多発しています

[2017年2月24日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

全国的に火災が多発しています

全国的に住宅火災が多発し、多くの死者が発生しています。

もう一度身の回りに潜む火災について確認しましょう。

ストーブ等の暖房器具が原因の火災について

寒い日が続いていますが、暖房器具を使用されているご家庭も多いと思います。

その暖房器具も使用方法を誤ると火災に繋がる恐れがありますので、暖房器具の正しい使用をお願いします。

独立行政法人製品評価技術基盤機構

画像:独立行政法人製品評価技術基盤機構より抜粋

この画像は、石油ストーブの給油タンクに誤ってガソリンを給油し点火した画像です。

爆発的な燃焼が起きますので、万が一ご家庭で同じようなことをされますと消火も困難で火災になってしまいます。

独立行政法人製品評価技術基盤機構

画像:独立行政法人製品評価技術基盤機構より抜粋

この画像は、寝室の電気ストーブを点けたまま就寝し布団が電気ストーブに覆いかぶさって火災となってしまう様子を再現したものです。

寝室を暖かくしてくれるストーブですが、火災を防止する為、衣類や寝具、カーテン等から離して使用し寝る時は必ず火を消しましょう。

正しい使用方法を守り次の事に注意しましょう。

  1. 付着したホコリを落とす等小まめに掃除をしましょう。
  2. 石油ストーブには必ず灯油を使用し、ガソリン等を給油しないようにしましょう。
  3. 洗濯物をストーブの上で干したりしない。
  4. 部屋を離れる際は、必ず消火する。
  5. 就寝する際は、必ず消火する。
  6. 不具合が生じたら直ぐに使用を中止し、販売店や製造元に問合せ修理しましょう。

電気が原因の火災について

皆さん、電気火災をご存知ですか?

住宅火災では電気が原因で起こる火災が多く発生しています。

ここでは、電気火災についてご紹介します。

トラッキング現象からの火災

トラッキング現象をご存知ですか?

トラッキング現象とは、テーブルタップやコンセントに電源プラグを長期間差し込んだままにしていると、コンセントとプラグの周辺にホコリがたまり、そこに水分が加わるとプラグの刃と刃の間に電流が流れてホコリが炭化し、電気が通るようになるため、発火する現象です。

独立行政法人製品評価技術基盤機構

画像:独立行政法人製品評価技術基盤機構より抜粋

ねじり接続はやめましょう

独立行政法人製品評価技術基盤機構

画像:独立行政法人製品評価技術基盤機構より抜粋

ねじり接続は非常に危険です。

不十分な接続で電気抵抗が大きくなり使用中に発熱して、火災に繋がる恐れがあります。

コードの交換や有資格者による正しい施工をお願いします。

タコ足配線に注意しましょう

独立行政法人製品評価技術基盤機構

画像:独立行政法人製品評価技術基盤機構より抜粋

よくタコ足配線という言葉を耳にしませんか?

特に冬季には、こたつや電気ストーブ等電気使用量が多い物を一つのコンセントにたくさん差し込むことにより、定格容量以上の電流が流れ熱が溜まり火災が発生することがあります。

またコードを飼い犬や飼い猫が誤って噛み、被覆が破損し短格(ショート)することによる火災も発生しています。

確認しましょう、自宅のコンセント

  1. タコ足配線をしない
  2. コンセントとプラグ周辺のホコリを取り除く
  3. ペット等がコードを噛まないように工夫する
  4. コードを束ねて使用しない
  5. コードの上にタンスなどの重い物を置かない

お問い合わせ

奈良県広域消防組合予防部[3階]予防課

住所: 634-0816
橿原市慈明寺町149-3

電話: 0744-26-0117

ファックス: 0744-46-9114

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

予防部[3階]予防課


全国的に火災が多発していますへの別ルート

Copyright (c) 2014,奈良県広域消防組合 All Right reserved.