ページの先頭です

住宅用火災警報器の定期作動点検をしましょう

[2016年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

お宅の住宅用火災警報器は大丈夫?

定期的に作動するか、ボタンを押すまたはひもを引いて動作点検しましょう。

正常な場合は、「ピピ、ピーピーピー」または「ピーピーピー火事です」と警報音がなります。

音が鳴らない場合は電池切れまたは機器の故障の可能性があります。

詳しくは製品の取扱説明書をよく読みましょう。

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで火災を感知しなくなることがあります。

その為定期的に警報音が鳴るか点検し、製造から10年経過している場合は新しい機器に交換するなどし適切な維持管理に努めましょう。

 

イラスト提供住宅防火対策推進協議会

お問い合わせ

奈良県広域消防組合予防部[3階]予防課

住所: 634-0816
橿原市慈明寺町149-3

電話: 0744-26-0117

ファックス: 0744-46-9114

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

予防部[3階]予防課


住宅用火災警報器の定期作動点検をしましょうへの別ルート

Copyright (c) 2014,奈良県広域消防組合 All Right reserved.