ページの先頭です

埼玉県草加市建材店火災を受けて、組合管内の類似施設に対して注意喚起を実施!!

[2022年6月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

埼玉県草加市建材店火災受けて、組合管内の類似施設に対して注意喚起を実施

令和4年6月13日午後5時頃に埼玉県草加市瀬崎にある建材店が全焼する火災が発生し、同店のパート従業員が現住建造物等放火容疑で逮捕されました。この火災は、日中の物品販売店という不特定多数の利用者がいる中で発生しており、一歩間違えれば惨事となっていた可能性があります。

この火災を受けて、奈良県広域消防組合では管轄している全18消防署により管内の類似施設に注意喚起を行いました。また、令和4年6月16日に消防本部予防部査察規制課と管轄署の橿原消防署が合同で管内の類似施設であるスーパービバホーム橿原店に特別査察を実施しました。特別査察では、防火管理の状況、避難施設や消防用設備等の維持管理の状況について指導を行い、関係者へ放火防止対策を再度徹底するように注意喚起を促しました。

特別査察の様子1

特別査察の様子2

お問い合わせ

奈良県広域消防組合予防部査察規制課

電話: 0745-78-1192

ファックス: 0745-78-1195

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!

組織内ジャンル

予防部査察規制課


埼玉県草加市建材店火災を受けて、組合管内の類似施設に対して注意喚起を実施!!への別ルート

Copyright (c) 2014,奈良県広域消防組合 All Right reserved.