ページの先頭です

令和2年秋季火災予防運動の実施について

[2020年10月8日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和2年秋季火災予防運動の実施について

 令和2年11月9日(月)から令和2年11月15日(日)までの間、全国一斉に秋季火災予防運動が行われます。

 この運動期間中、各消防署においても火災予防を広く呼びかけ、街頭啓発や消防車両等による巡回広報、物品販売店舗・危険物施設等への立入検査などを実施します。

 空気が乾燥し火災が起こりやすい季節です。

 どうぞ、火の元・火の取扱いには十分気を付けてくださいますよう、皆さんよろしくお願いいたします!


***防火標語(令和2年度全国統一防火標語)***

   『その火事を 防ぐあなたに 金メダル』

設置と点検していますか?

命を守る住宅用火災警報器

***住宅防火 いのちを守る 7つのポイント -3つの習慣・4つの対策-***


<3つの習慣>

1.寝たばこは、絶対やめる。

2.ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。

3.ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。


<4つの対策>

1.逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。

2.寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。

3.火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。

4.お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。


設置と点検していますか?『住宅用火災警報器』

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

『感震ブレーカー』を設置して、地震による電気火災を防ぎましょう!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

◆「地震火災を防ぐ15のポイント」・「通電火災対策」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

<火災予防に資する広報啓発用映像資料/総務省消防庁ホームページ参照>

1 住宅用火災警報器の適切な設置・点検・交換の重要性に関する映像資料

 ⑴映像資料の内容

 住宅用火災警報器の設置義務化から10年を経過し、電池切れや本体故障により適切に作動しないケースが懸念されるため、住宅用火災警報器の適切な設置・点検・交換の重要性を広く呼びかけるとともに、交換時に各住戸および居住形態に適した住宅用火災警報器を選択することができるよう、連動型等のさまざまなタイプの住宅用火災警報器を紹介するもの。

 ⑵映像資料の収録時間等および動画の形式

 ア 収録時間

   本編      12分版(日本語字幕あり・なし)

   ダイジェスト編 3分版(日本語字幕あり・なし)

   スポット広告編 30秒版(日本語字幕あり・なし)

 イ 動画の形式

   DVD形式

 ⑶公開場所

  消防庁のホームページ(ダウンロード可能)

 http://www.fdma.go.jp/html/life/yobou_contents/materials/index.html






お問い合わせ

奈良県広域消防組合予防部[3階]予防課

住所: 634-0816
橿原市慈明寺町149-3

電話: 0744-26-0117

ファックス: 0744-46-9114

電話番号のかけ間違>いにご注意ください!


令和2年秋季火災予防運動の実施についてへの別ルート

Copyright (c) 2014,奈良県広域消防組合 All Right reserved.